E-MAIL:

angle-china09@163.com 

 

電話番号:

+86-531-88276667 (国内販売部)
+86-13475982178  (国際販売部)

住所:

済南市历城区遥墙街道云家村村委西路北100米

 

会社概要

済南華騰精密機械有限会社は専門の御影石の精密計器や機械部品の開発、生産、販売を一体化した規範化企業でございます。「済南靑」鉱山の足元に位置します。鉱物資源が豊富で、品質の優れた石定盤、マスタ及び機械部品を加工できます。
弊社は御影石製品(計量器及び機械部材など)の生産は約20年以上の歴史を持っています。機械加工設備、恒温加工環境及び質量検査条件がそろっています。先進的な電子測定機器によりデータを取得し、コンピュータでデータ処理を行っています。弊社は御影石製品、毎年1500件以上の加工生産力を持っています。中に製品の98%は輸出し、主にアメリカ、日本、ドイツ、シンガポール、マレーシア、台灣など世界中の各国家と地区に輸出します。

 

製品展示

主な製品は御影石製石定盤、マスタ(定規やスコヤ、四角定規、Vブロック)、精密機械部品(作業台、ガイド、コラム、ビーム、ベースなど)です。そして穴開け、溝開け、ブッシュ入れなどの異形加工もできます。製品の生産、検査過程中に厳しくJB / T7975-1999とJJG117-91標準に従います。国内外のお客様の要求通り、各国家標準に満たす製品を加工できます。

 

ニュース

石定盤が恒温室あるいは温度制御室に置くべきです
1.石定盤が恒温室あるいは温度制御室に置くべきです。日光の直射や換気を避けることをお勧めします。特に重要なことは、室内温度勾配で石定盤の作業面と裏面の温度は差異発生しないことです。2.石定盤が固く固定、サポートされるべきです。3.石定盤の調整は厳しく手順に従うことです。4.石定盤の上に載せる重量が適当で、重量オーバーしないようにご注意ください。5.表面局部の不平で、点接触しないようにご注意ください
石定盤の使用とメンテナンス
石定盤の使用とメンテナンス